WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ

オーナーインタビュー

全国展開するおたからやオーナーの
生の声をそのままお届けします!

金島オーナー
西友有玉南店・西友勝川店

金島オーナー

仕事を無くして困っているという人を
集めて加盟しました。
今、当社では手取り40万円以下の社員は
いないです。

【加盟した理由】

30年ほど有価証券の投資法人をしています。以前から何か世の中の役に立ちたいという気持ちがあり、今回コロナウイルスで仕事があっても仕事が出来ない、深刻な状況に置かれた方達のために何か出来ることはないかと考えているとき『おたからや』さんに出会いました。
特に、飲食店をしていた方達に出来ることは何か。それは研修も開店後もサポートが充実しているビジネスで、彼らが興味をもっているブランド物とか時計とかを扱う「おたからや」だと思いました。おたからや創業者・渡邉会長の「好きな仕事で飯を食え!」というように、僕も「好きこそ物の上手なれ!」と共感を得たものですから。ブランド品に興味のあり、コロナウイルスで仕事を無くして困っているという人を集めて加盟しました。
仕事柄、財務に関して凄く敏感でして、「1に売上、2に営業利益、第3に自己資本金利益率(ROE)」東証一部上場企業においては全部でこの3つを意識しています。
渡邉会長の経歴を拝見させて頂いて、この20年近くの間に非常に成長を遂げている、資本金においても4億8千万円と凄い資本金抱えている。そういった会社の情報を見た中で、無借金で4億8千万円ということは、当然利益剰余金はかなり溜まっている企業。これは20年という長い歴史のなかで「いーふらん」さんが着実に積み上げてきた結果と信用力。これが決め手になりました。

【やりがい、または大変なこと】

【やりがい、または大変なこと】

社員の成長ですね。本当に彼らには感謝しています。本人たちも頑張ったことはインセンティブとして帰ってくるので達成感がある仕事だと思いますよ。
それ以外にも、Rolexをプレゼントしています。やはり高級品を扱う「おたからや」の仕事をするなら、高級品を持っているお客様の気持ちを知らないといけません。そのために頑張っている社員へRolexをプレゼントしてお客様の気持ちを知ってもらっています。
当社は手取りで40万円以下の社員はいないです。多いときは手取りで50万円以上もらっていますね。休みもね、出てくるなって言っても「お店が好きだから」と出てくるのです。いまマネージャーをしている社員が入社してきた当初は、彼が研修から帰ってきた時「社長、これもう全然イケますよ!」と余裕だった割に、いざお客様を前にしたら緊張してパニックになって大変でした。そんな彼も今ではバリバリ後輩たちに仕事を教えてくれている頼もしい存在です。そうした社員の成長を見るのが凄く嬉しくて、生きがいですね。

【大切にしていること】

【大切にしていること】

お客様にはご年配の方も多いですから、まずは話をしっかり聞く事。そしてご縁のあるお客様の思いを、我々が本当に理解することが大切だと思います。
ただ来たものをお譲りいただくのでは無く、お客様の愛用したものをお譲り頂くのですから、心を込めて接客する、お客様に信頼して頂くことが大切です。

僕も時計が好きなのですけども、自分の大事な物を売るときに何にも分かってない人に売るってことは無いと思うのですよ。だから常に、お客様の立場になって接客することが大切だと社員にも言い聞かせています。

【今後の目標】

【今後の目標】

現在、2店舗を社員5名で運営しています。これを最低でも5店舗にして社員ひとり1人に一店舗ずつお店を任せたいと思っています。2店舗運営させてもらって売上も上がっていますし、本部と相談して勝算があると感じているので多店舗展開していきます。

未経験だった社員が一人で月粗利500万円くらい上げているのですよ。これは勝算を感じますよね。

【加盟をお考えの方へ】

どんな事業もどんなビジネスも、仕事の基本ベースは同じだと思います。しかし専門分野に関しましては経験が必要じゃないかと思います。その経験をおたからやさん本部から借りながら事業をやっていくことで、事業においての需要と供給のバランスが成り立っていくと思います。ぜひ皆さん頑張ってください。

一覧にもどる