WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ

オーナーインタビュー

全国展開するおたからやオーナーの
生の声をそのままお届けします!

福田オーナー
森下店・駒沢大学駅前店・
新井薬師前店・幡ヶ谷店

福田オーナー

公式チャンネルにて公式チャンネルにて

インタビュー動画公開中!

本厚木店・(2店舗目

単月売上2,000万円超え!
金のインゴットが月に3件も4件も!

1店舗で単月売上2,000万円。しかも粗利率がめちゃくちゃ高く、正直もう半年ぐらい休んでもいいかなと思うほど利益が出ます。今では4店舗を展開して売上も利益も元の事業と逆転して会社としてメインの事業となっています。やはり月に3件、4件インゴットが来るので売り上げも利益も上がり、今後の店舗展開に繋がっています。

今一番の悩みは、営業中の接客をしていない余った時間をどう使おうかということです。
悩むくらいユックリできています。来店は一日多くて5名様ほど。この人数なのに利益は上がっていますから時間が余ってしまい何をしようか悩んでいますね。

【加盟した理由】

【加盟した理由】

弊社は、パチンコ台(中古)の買取・販売をするリユース事業を行っております。10年ほど事業をしているのですが、数年前からパチンコ台・スロット台に規制が入り、売上が年々下がって事業自体も衰退気味になったもので、何か別事業をしたいと探していた時「おたからや」のフランチャイズを見つけました。

別事業といっても「古物商許可証」を使えるリユース事業の中から探していました。
その中でも「おたからや」に決めたのは、利益率の高さ、社員の研修サポート、自由度の高さが決め手です。他の事業もありますので営業時間や定休日を自由に決められる方が運営しやすいと思いました。買取金額も自分で決めていいので、本部の出してくれた金額をもとに、裁量をもって買い取らせて頂いています。

もちろん新規事業については妻にも相談するのですが、妻はブランド品が好きで、この事業なら賛同してくれるかな?という思いもありました。実際妻は好きなものを取り扱う仕事だということで「面白そうだね」と賛同してくれましたね。開業当初は一緒に買取をしていましたけど、買い取れた時は嬉しそうに喜んでいて、そういった妻の姿を見ているとやっぱりこの事業を始めて良かったなと思います。

人材も真面目で接客が好きな方なら特別な技術はいらないので、求人募集もしやすかったですね。入社したらその都度本部の研修を受けられますし、現場に来てからも様々な本部サポートがありますので、安心して雇った人材にお店を任せられます。早いと1週間でお店を任せられるので本部の研修サポートは助かっています。

【やりがい】

【やりがい】

「おたからや」の仕事は対お客様なので買取の際にダイレクトにお客様の喜びを感じられます。感謝の言葉を頂けた時は、とてもやりがいを感じます。
また、両国国技館の周辺という地域柄(歩いて10分のところにあります)、お相撲さんにもご来店いただいていますね。

やはり「おたからや」の知名度が高い分、信頼性も高く、安心してご利用頂けるようです。こうした地域柄を感じられるのも楽しみの一つだと思います。

また、「おたからや」はバッグや金、絵画、と買取品目が幅広い上、世の中に商品自体は無くならないから継続的に来店いただけることによって買い取る品物に困ることはこの先も無いだろうし、ずっと続けられる事業と考えると面白いなと思います。

ちなみに、妻はお気に入りのブランド品が買取価格で手に入るのを喜んでいます。店舗に気に入った品物が入ってくると「欲しい」とねだられます。僕的にショックだったのはケリーのバッグですかね。買取ってすぐに喜んで持って行かれました。それもこの仕事ならではの楽しみ方ですね。換金するとかなり高額なので、いずれは返してくれると信じています。

【今後の目標】

【今後の目標】

目標は10店舗出店です。様々な経営者の方とお話する機会があるのですが、やはり10店舗は事業として一つの区切りと聞くので中小企業から大企業になるため10店舗を目指します。

プライベートでは旅行が趣味なのでコロナが落ち着いたら家族で海外旅行に行きたいと思っています。

【加盟をお考えの方へ】

検討する中で色んな方からアドバイスをうけると思うのですけど、新しいことを始める時、周りは否定的になることが多いと思います。もちろん、アドバイスとして聞くのはいいですけど、興味を持ったのなら、周りに流されず、しっかり自分の目で見たこと、聞いたことを信じて、前に進んで頂ければと思います。

一覧にもどる