WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ

オーナーインタビュー

全国展開するおたからやオーナーの
生の声をそのままお届けします!

井上オーナー
南木の本店

井上オーナー

公式チャンネルにて公式チャンネルにて

インタビュー動画公開中!

開業当初に2,000万円超の売上を記録!『おたからや』で多店舗展開できる実感を掴みました!

開業当初で2,000万円を超える売上に、
「イケる」と確信しました

【今後の目標】

開業当初、売り上げが2000万円を超えて、正直、想像していなくてビックリしました。
開業当初だけでなく今でも売り上げは立っているので出店を計画しています。まずは3店舗、その先はスタッフさんと話し合って広げていけたらいいのかなと思います。
実は1店舗目をオープンした1ヶ月後には2店舗目のオープンを決めました。このスピードは本部さんのお陰です。スピードだけが良いわけじゃないですけど、イケると思ったのでパッと2店舗目のオープンを決めました。経営でよく「人・物・金」と言われますけど、人が居て、物件があって、お金があったら、行動するのみです。

【何よりも家庭が円満になりました】

運営している飲食店は居酒屋が主なので、やっぱり仕事の時間は夜の時間帯だから家族と食事をとることは難しかったのですが、「おたからや」を始めてからは夜は家族とご飯を食べたり、一緒に過ごせるようになりました。一日の時間に余裕ができたので以前のように短気でカリカリすることも減って、家庭が円満にいっています。子どもが5人いるので、休みをとれるようになって子供と遊ぶ時間が増えたから奥さんも喜んでくれています。子は宝といいますけど本当にそうです。子供と遊んでいたら飽きないです。私だけでなくスタッフさんもいわゆる定時(夕方)に帰れるから喜んでいます。

【加盟した理由】

【加盟した理由】

コロナウイルス感染症拡大によって運営する飲食店が凄く打撃を受け、会社として飲食業以外の事業もやっていくべきなのかなと思って、新しい事業を探していた時に「おたからや」に出会いました。
私としては一番上手いこといく商売のコツは「上手くいっている人の真似をする事」だと思っています。一から事業を作っていく時間とか、ノウハウを全て教えてもらえることってフランチャイズの魅力で事業をする上で得策かなと思うのです。もちろん、会社の主軸になっている飲食店もフランチャイズに加盟しています。
いろいろなフランチャイズがある中で「おたからや」を選んだ理由の1つは、場所をとらない「2坪でも出来ますよ」ってとこです。飲食店だと厨房や食事スペースなど、ある程度の広さが必要になりますから、狭いスペースで出来るのは魅力です。それと従業員さんが楽しく働ける仕事が良かったです。どうしても飲食店をやっているとブランド品に触れ合う機会って少ないんです。従業員さんも自分でブランド品を買うことはあると思うのですけど、自分では買えないような高価な物を触る仕事は他では出来ないから、楽しんで仕事をしてもらえるかなと思って決めました。
それに全国で何店舗もあるってことは上手いこといっている人がいるって事なのだから、自分も成功するだろうと思いました。

【やりがい・または大変なこと】

せっかくお仕事をするなら世の為になるような事をしたいなという思いがあって、「モノ余り」と言われている世の中で価値ある物が結構家の中にあるんです。バッグとかもそうで、「モノ」って使われてなんぼじゃないですか。
だから僕らがお買取りさせてもらって、その品物がまた新たな方に使ってもらえるっていうのは、いわゆるエコな良いお仕事だなと思って、この仕事にやりがいを感じています。

【大切にしていること】

【大切にしていること】

接客についてスタッフも頑張ってくれていますけど、中にはお値段がつかないお品物もあるんです。だからといって高いものだけを喜んで買うのではなくて、どんなお品物を持ち込んだお客さまに対しても、おもてなしをしっかりして喜んで帰ってもらうことを大切にしています。金額云々より「お客様のありがとう」を大切に意識してくださいとスタッフにも言っています。

【加盟をお考えの方へ】

【加盟をお考えの方へ】

これをご覧になられているということは何かしらご興味をもたれていると思います。当然商売ですから全部が上手いこといくか分からないですけど、ただ、これだけ本部のサポートが充実していますから「成功しやすい事業」なのかなと思います。どうしよう、どうしようと迷っているのであれば思い切って一歩を踏み出していただけたらなと思います。

もし現状で出来るのか出来ないのかなとか悩みがあるなら本部の担当さんにアドバイスを貰ってやっていくのがいいですよ。本部が上だとか僕らがお客様だとか、そういったことは関係なしにパートナーとして接してくれるし、すごく親身になって話を聞いてくれます。
経営されている方ならシンプルにこれ以上売り文句がないです。こんなに成功事例が多いので、悩んでいる時間がもったいない、結局やるかやらないか、やれるなら頑張ってやった方がいい、素晴らしいビジネスモデルだと思います。

一覧にもどる