WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ WEB説明会申し込み・資料請求フォームへ

オーナーインタビュー

全国展開するおたからやオーナーの
生の声をそのままお届けします!

飯野オーナー
護国神社前店・大広田店

飯野オーナー

公式チャンネルにて公式チャンネルにて

インタビュー動画公開中!

おたからや フランチャイズ 2店舗のオーナー 飯野さん。驚異の収益性と継続性。念願の高級時計や夢のマンション購入など充実した話をしてくれました。

1店舗の単月売上約3800万円、
好きで選んだ仕事は
前職の給料が5分で稼げる世界でした!

開店初月から、売上に対する手応えはバッチリありました。1店舗目の大広田店をオープンして2日目にロレックスデイトナ(当時180万円)とオーデマピゲ(当時200万円)の高級時計2つを持ち込まれたお客様がご来店されたんですが、富山県でもこんな品物を持っていらっしゃる方がいるんだな、と実感すると同時に初めての開業に対する不安が一気に「イケる!」という気持ちに変わりましたね。

2店舗目である護国神社前店の単月売上は約3,800万円、職人をやっていた時の給料が5分や10分で稼げる世界なので、本当に夢のある仕事だと思いました。金相場の高騰を受けて1人のお客様で1,000万円以上の商品が持ち込まれることもあるのですが、「おたからや」なら買取資金を事前に入金してくれるシステムがあるので、しっかり利益になります。

じつは(取材日の)先週くらいにグッチのお店でバッグを衝動買いしちゃいました。今度ウブロの時計を買おうかなと思っていて、そのうちマンションも購入したいと考えています。こうして大きな買い物を考えられるのも、「おたからや」と出会えたおかげですね。

お店の営業時間が朝10時から夕方5時までなのですが、自宅の近くにお店を開いたのでのんびり起きて、お店を閉めたあとの時間にも余裕ができたので、好きなブランドのお店を見に行ったりふらふら遊びにいったりしています。今ではもう、この仕事以外考えられないくらい毎日が楽しくて「やってよかった」と思っています。

始める前は、(運転資金などの)金銭面、地方でもお客様が来るのか、在庫になるんじゃないかなどの不安がありましたが、今はすべて払拭できています。

【加盟した理由】

【加盟した理由】

僕は若い時から建築系が好きで住宅の板金と外壁工事などを手がける職人をしていました。22歳から約20年間ちょっとこの仕事と向き合ってきましたが、過労によって左手が痺れるようになり、年齢的にも先行きが厳しいと感じていました。人口減少とともに仕事が減り、さらに他社との価格競争のために、客単価が若い頃の3分の1くらいに下がった事が要因で、仕事を変えようと考えました。

他業種を検討するにあたって、成功しているモデルを真似するのが1番良いと思ってフランチャイズに目を向けることにしました。色々検索する中で「おたからや」を見つけ、ブランドや貴金属が好きだったこともあり、問い合わせをしました。実は他に2社くらい候補があったのですが、おたからやの担当さんが話しやすく、対応がずば抜けてよかったのがすごく印象的でした。「富山に今からすぐに行きますよ!」と言ってくれた時には驚きましたね。この行動にすぐ移してくれる感じが、ビジネスの成功につながるのかなと感じました。

始める前は、(運転資金などの)金銭面、地方でもお客様が来るのか、在庫になるんじゃないかなどの不安がありましたが、今はすべて払拭できています。

【やりがい・大切にしていること】

【やりがい・大切にしていること】

私はいつも「買取店はお客様を幸せにする」というイメージを持って営業しています。私たちはお客様が持ってこられた商品に対して、現金をお渡ししますが、その現金がお客様の新しい幸せに対して使われることになりますよね。

コロナ禍で苦しんだ方の家計の助けになったり、美味しいご飯を食べるのに使われたり、できるだけ多くのお客様を幸せにしたいです。「ありがとう」「また来るよ」と言葉をかけてくれるお客様や、中にはお土産を持ってきてくれるお客様がいらっしゃったりするのですが、そういった嬉しいことがある度にやりがいを感じています。

人の印象は2秒で決まるので、お客様への第一印象は特に気を使っています。笑顔で元気に挨拶はスタッフたちと全員で心掛けていることですね。スタッフは現在3名おり、お店の営業時間10時から夕方5時まで、全員時給制で働いてくれているのですが、担当してくれたお客様の利益の何%かを上乗せしていますので、結構良い給料を出せているかと思います。こういった点で女性でも働きやすい職場だと、私は思っています。

【大変だったこと】

覚える商品知識がたくさんあったこと、ですかね。研修ではとにかく必死だったり、あんまり真面目に聞いてない部分があったりして、あとで店頭に立った時に「この商品なんだっけ」ということがよくありました。そういった時のためのホットラインがあるので、いつも助けてもらっています。担当SVさんとは未だに毎日連絡を取るようにしていますね。逆にこちらで何か助けになることがあればと思って、色々な成功事例なんかも話してますよ、もし富山県と横浜がもっと近かったら一緒にお食事にでも、とも思うんですけどね(笑)

【加盟をご検討の方へ】

【加盟をご検討の方へ】

会話への苦手意識がなければ、スタッフさんは3ヶ月くらいでお仕事に慣れてしまうくらい始めやすいお仕事だと思います。是非「おたからや」を全国へ広めていきましょう!

一覧にもどる